私は中国の指導者の通訳だった - 周斌

私は中国の指導者の通訳だった

Add: agygoc62 - Date: 2020-11-29 07:27:40 - Views: 3521 - Clicks: 7911

『私は中国の指導者の通訳だった――中国外交 最後の証言』岩波書店 周斌・著/ 加藤千洋・翻訳/鹿雪瑩・翻訳 田中さんについての思い出も一つお話ししましょう。田中さん、大平さん、二階堂さんが万里の長城に行かれた時のことです。. Amazonで周 斌, 加藤 千洋, 鹿 雪瑩の私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言。アマゾンならポイント還元本が多数。周 斌, 加藤 千洋, 鹿 雪瑩作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 「私は中国の指導者の通訳だった」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービス. 中国外交部の日本語通訳として様々な外交交渉に携わった著者の回想。日本語通訳への道、通訳の基本条件、仕事の責任と範囲、忘れ難い通訳の経験について述べ、日中両国の指導者に関する問題にもふれる。。 著者紹介。 1934年江蘇省生まれ。. 私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言 中国の国家主席の通訳を務めた筆者が間近に見た日中外交の様子を描いた本です。 国家主席や総理等、中国のトップの姿を描いたため、共産党から出版の許可はもらったものの中国大陸では発行され. 私は中国の指導者の通訳だった―中日外交最後の証言 周 斌【著】 / 加藤 千洋 / 鹿 雪瑩【訳】 価格 ¥4,620 (本体¥4,200). · 習近平の権力闘争/対日工作員・最後の証言|『私は中国の指導者の通訳だった』『十三億分の一の男』 『私は中国の指導者の通訳だった』周斌. 署名私は中国の指導者の通訳だった: 周斌: 平27: 1冊: 2,000円: 141121: 日中友好会館の歩み: 村上立躬: 平28: 1冊: 1,500円: 141124: 王蒙先生『論語』を語る(抄訳版) 王蒙: 平29: 1冊: 1,400円: 141146: 瓷華明彩 イセコレクションの名陶: イセ文化財団: 平27: 1冊: 4,500円.

com で、私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 周斌著 ; 加藤千洋, 鹿雪瑩訳. 中国大陸をゆく : 近代化の素顔 フォーマット: 図書 責任表示: 天児慧, 加藤千洋著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1990. 私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言 周 斌 加藤 千洋 岩波書店売り上げランキング : 330654. 周恩来ら歴代外相のほか多くの中国指導者に重用された通訳官、周斌氏。その周氏が自身の通訳人生を振り返った「私は中国の指導者の通訳だっ. 長く中国の指導者たちの日本語通訳を務めてきた周斌氏の講演録を2回にわたって掲載。1回目は、日中戦争の傷いまだ冷めやらぬ時代に、周氏が. 中国大陸をゆく : 近代化の素顔 / 天児慧, 加藤千洋著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: チュウゴク タイリク オ ユク : キンダイカ ノ スガオ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1990. ①周斌(元中国外交官、周恩来・鄧小平ら歴代指導者の日本語通訳) 『私は中国の指導者の通訳だったー中日外交最後の証言』 ②呉奇南(上海日本学会会長) 『習近平政権の対日政策について』 1月22日(木).

今回の1冊は、『私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言』(周斌 著、翻訳・加藤千洋、鹿雪瑩 岩波書店)です。著者は、1972年9月の日中国交正常化時の首脳会談で通訳を務めた方です。. その為か、以降中国関係の書物は多々読んできました。今回、浦安市の図書館から「私は、中国の指導者の通訳だった」周斌著 を借りてきた。中国の指導者の日本語の通訳ということは、すなわち日本の指導者の通訳を行ったことである。. 私は中国の指導者の通訳だった 中日外交最後の証言 周斌 加藤千洋/岩波書店 /02出版 338, 20cm ISBN:NDC:289. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 著者は、一九七二年九月の日中国交正常化時の首脳会談で通訳を務めるなど、中国外交部の日本語通訳として様々な外交交渉に携わった。. 周, 斌, 加藤, 千洋. 我為中國領導人當翻譯 : 見證中日外交秘辛. 私は中国の指導者の通訳だった : 中日外交最後の証言 周斌 著,加藤千洋, 鹿雪瑩 訳.

周斌さんの回想録出版記念会開催 年11月、「日中未来の会」の交流旅行の際、上海でお話しをうかがった元中国外交部の日本語通訳で上海日本学会の特別顧問の周斌さんが書いた『私は中国の指導者の通訳だった』の日本語版が岩波書店から出版された。. 2 形態: 246p ; 19cm 著者名:. 9 形態: viii, 244p ; 18cm 著者名: 長年にわたり中国の外交部(外務省)の日本語通訳を務めた周斌さんの回想録「私は中国の指導者の通訳だった―中日外交 最後の証言」(岩波書店)が2月25日に日本で出版された。. 著作者等 出版元 刊行年月; 私は中国の指導者の通訳だった: 周斌 著 ; 加藤千洋, 鹿雪瑩 訳: 岩波書店:. 2 税込&92;4,620 お取り寄せ. 中国留学記 / 堀江義人, 加藤千洋著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: チュウゴク リュウガクキ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 1983. 私は中国の指導者の通訳だった―中日外交最後の証言 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ.

中国社会の基層変化と日中関係の変容. 周 斌『私は中国の指導者の通訳だった――中日外交 最後の証言』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 3 図書 私は中国の指導者の通訳だった : 中日外交最後の証言. 私は中国の指導者の通訳だった タイトルヨミ: ワタクシ ワ チュウゴク ノ シドウシャ ノ ツウヤク ダッタ 副書名: - 中日外交最後の証言: 責任表示: 周/斌‖著 加藤/千洋‖訳. 周斌氏は1959年、北京大学文学部日本語科卒業後、外交部に入り約25年間にわたって中国指導者の日本語通訳を務めてきた。 84年「人民日報」国際部記者、87年中国光大集団香港本社,92年香港晨興集団高級顧問を歴任後、年に退職。. 岩波書店. 2: 古井喜実と中国 : 日中国交正常化への道: 鹿雪瑩 私は中国の指導者の通訳だった - 周斌 著: 思文閣:.

著者は1934年中国蘇州生まれ。1958年北京大学東方言語文学学部日本語専攻卒。その後中国外交部に入り、日本語通訳として勤務。1984年人民日報社国際部で記者を勤め、年に退職。本書はその回顧録で、日中外交の内幕を通訳の業務を通して描いている。ハイライトは、1972年9月の日中国交正常. 私は中国の指導者の通訳だった : 中日外交最後の証言. 私は中国の指導者の通訳だった 周斌 著 ; 加藤千洋, 鹿雪瑩 訳 著者は、一九七二年九月の日中国交正常化時の首脳会談で通訳を務めるなど、中国外交部の日本語通訳として様々な外交交渉に携わった。.

岩波書店,.

私は中国の指導者の通訳だった - 周斌

email: ifuxu@gmail.com - phone:(556) 669-8120 x 6627

7人の外国人監督と191のメッセージ - 六川亨 - 国会議員三ツ星データブック

-> 全国露天風呂&共同湯 - アイドマ・スタジオ
-> 831・旭川医科大ー国立

私は中国の指導者の通訳だった - 周斌 - ガールズ きゃんぱす とんぷう


Sitemap 1

手にとるようにパソコン用語がわかる本 2004年版 - 松田勇治 - アネット オーストラリアやまかじをけせ バーバパパ世界をまわる